入会案内

  1. 入会資格
  2. 入会資格は次の通りです。(IR*ゲーミング学会 会則第5条より抜粋)

    【個人会員】

    次の資格をすべて満たす者は、理事会の承認を経て個人会員となることができる。承認なき場合、その理由を開示してはならない。

    1. 統合型リゾート(Integrated Resort)またはゲーミングに関する研究業績(1点以上)もしくは実務経験がある者。
    2. 上記 a の条件を満たし、かつ1名以上の個人会員の推薦がある者。
    3. 当会員として相応しくないと判断される事項が存在しないこと。

    【賛助会員】

    次の資格をすべて満たす団体・機関は、理事会の承認を経て賛助会員となることができる。賛助会員は議決権を有しない。

    1. 本会の目的および趣旨に賛同する団体・機関であること。
    2. 上記 a の条件を満たし、かつ2名以上の個人会員の推薦がある団体・機関。
  3. 入会申込
  4. 入会申込をする前に、必ず以下のIR*ゲーミング学会会則をお読みください。同意いただける場合は「同意する」をクリックしていただきますと、申込用紙へと移ります。(WordまたはPDF)
    申込用紙を印刷し、ご記入・押印のうえ郵送にてお送りください。

会則

施行 2003年02月01日
改正 2014年02月25日
  • 第1条(名称)
  • 本会は「IR*ゲーミング学会(英名:Japan Academy of Integrated Resort & Gaming Studies)」と称する。
  • 第2条(事務局)
  • 本会の事務局を、大阪府東大阪市御厨栄町4丁目1番10号大阪商業大学アミューズメント産業研究所におく。
  • 第3条(目的)
  • 本会は、日本において統合型リゾート(Integrated Resort)及びゲーミングに関する研究を促進することを目的とする。
  • 第4条(活動)
  • 本会は前条の目的を達成するため、以下の活動を行うこととする。

    1. 統合型リゾート(Integrated Resort)研究
    2. ゲーミング研究
    3. 統合型リゾート(Integrated Resort)及びゲーミングに関する情報収集・整理
    4. 研究会・講演会等の開催
    5. 研究結果の出版・公表
    6. 他の関連学会・機関との連絡および協力
    7. その他目的達成のために必要とされること
  • 第5条(会員)
  • 会員は個人会員、賛助会員及び名誉会員、特別会員で構成するものとする。

    1. 次の資格をすべて満たす者は、理事会の承認を経て個人会員となることができる。承認なき場合、その理由を開示してはならない。
      1. 統合型リゾート(Integrated Resort)またはゲーミングに関する研究業績(1点以上)もしくは実務経験がある者。
      2. 上記 a の条件を満たし、かつ1名以上の個人会員の推薦がある者。
      3. 当会員として相応しくないと判断される事項が存在しないこと。
    2. 次の資格をすべて満たす団体・機関は、理事会の承認を経て賛助会員となることができる。賛助会員は議決権を有しない。
      1. 本会の目的および趣旨に賛同する団体・機関であること。
      2. 上記 a の条件を満たし、かつ2名以上の個人会員の推薦がある団体・機関。
    3. 名誉会員は統合型リゾート(Integrated Resort)またはゲーミング学研究において顕著な功績のある者につき、理事会が推薦しその決議によって定めるもので、議決権を有せず会費納入の義務がない。
    4. 特別会員はカジノ推進協議会の会員で、理事会が推薦しその決議によって定めるもので、議決権を有せず会費納入の義務がない。
    5. 理事会は不適当だと判断したとき、会員を除名することができる。
  • 第6条(会費)
  • 会費は別途定めるものとする。(「会費規則」参照)
  • 第7条(総会)
  • 総会は1年に1回開催され、本会の最高決定機関である。会員は各1票の議決権を有し、多数決によるが、あくまで話し合いによる合意を前提とする。
  • 第8条(理事会)
  • 理事会は1年に1回以上開催される。理事会は次にあげる役員をおく。

    1. 会長 1名
    2. 副会長 2名
    3. 理事 数名
    4. 監事 1名

    なお、事務局員(担当者)はその性質上、理事会への参加が認められる。

  • 第9条(選出)
  • 理事・監事は総会において選出され、任期は総会での承認から2年後の総会までとする。再任は妨げない。
  • 第10条(会長)
  • 会長は理事の互選で選出される。副会長は会長が指名し、理事会の承認により決定される。
  • 第11条(新入会員)
  • 第5条に定める資格を持ち、入会を希望する者は、理事会の決定によって認められる。
  • 第12条(会則の変更)
  • 会則の変更は、総会において議決するものとする。
  • 第13条(事業年度)
  • 本会の事業年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までの年1期とする。
  • (附則)
  • この会則は、2003年2月1日より効力を発する。
  • (附則)
  • この会則は、2013年8月31日より効力を発する。
  • (附則)
  • この会則は、2014年2月25日より効力を発する。
  • 会費規則
    1. IR*ゲーミング学会の年会費を下記のように定める。
      個人会員 10,000円(一般)、5,000円(学生)
      賛助会員 (一口)80,000円
    2. 事業年度途中に入会した場合でも1年度分の会費を徴収する。
    3. この規則は、2014年2月25日より効力を発する。
同意する                同意しない


送付先

〒577-8505
東大阪市御厨栄町4-1-10 大阪商業大学アミューズメント産業研究所内

IR*ゲーミング学会事務局

PAGE TOP